--年--月--日(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント(-) | スポンサー広告
2008年11月01日(土)

タミヤZ33で痛車を製作 その2 

まずはシャーシの製作です。

下地にホワイトサフを軽く吹き付けてから、ボディ色が真っ白になるまでひたすらHGホワイトを塗り重ねます。元がグレーなので10回は吹いたかな~

DSCN4416.jpg
で、指定通りに細かい部分を筆で塗り分けていきます。
完成したらどうせ裏面なんか見ないってことでかなーり適当です。結構はみ出てたりして汚いんですが、そもそもこれ全部で1パーツというのが厳しい。


シャーシと並行してボディの塗装を進めます。
カーモデルは磨き込まれたピカピカのボディ塗装がウリという訳で、下地処理は入念に、また塗装中も塗面が荒れたり埃を巻き込まない様慎重に塗り重ねていきます。

DSCN4420.jpg
白サフ後に1500番のペーパーを掛けてから、HGホワイトを10数回。
スポンサーサイト
2008年10月31日(金)

タミヤZ33で痛車を製作 その1 

8月の美希ピンキー完成以来、特に模型ネタも無く放置が続いていましたが(汗)、新シリーズの開始と共に久々の更新です。

えー、今回の製作記はタイトルの通り「タミヤの1/24カーモデルキットでオリジナルの痛車を作ってみる」というモノです(笑)
実は本格的にカーモデルを製作するのは今回が初めてだったり。
何のキャラを使用するかはまだ未定ですが、イラストはPC上でデータを作成してから市販のインクジェット用デカールに出力の予定。


DSCN4412.jpg
使用するキットはタミヤの1/24スケール「ニッサン フェアレディ Z バージョンST」。
製作はシャーシ→内装→ボディと段階的に進めていきます。
2008年08月03日(日)

ワンフェス行ってきました~ 

ワンフェスですよ、ワンフェス!
ということで私も行ってきました。

始発で突撃して6時半頃行列の最後尾に到着、ひたすら並んで10時15分頃会場入りといった感じでした。
会場入りした瞬間に大量の購入物を抱え降りてくるディーラーの方々を見る絶望感は異常。

ひとまず4階へ直行し、ブース入りしたかしないかという時に「2階から4階へ通じるエスカレーターは使用できません」という例のアナウンスが。
この時は気にする余裕が無かったのですが、まさかあんな事態になっていたとは・・・がくぶる。怪我された方は大丈夫なんでしょうか。


DSCN4195.jpg
で、今回の購入物~
下の2つ、まさか購入できると思っていなかったので、買えた時は大喜びでした。
一通り買い物が済んだ後は各ブースをまったり見学、2時半頃に会場を後にしました。

う~ん、いつか自作ピンキーをいくつか持ち込んでディーラー参加してみたいなぁ。
2008年05月26日(月)

リボフロ春香さん 完成写真 

自分好みにちょっぴり手を加えてみたリボルテック 春香さん、せっかくなので少し撮影してみました。


DSCN3991.jpg
「この指にと~ま~れ~」なイメージで。よく動くんでグリグリ動かして遊ぶと楽しいぞ。


DSCN4010.jpg
ノーマルとの2ショット。
お手軽改造なので劇的な変化はありませんが、多少は可愛く見えるかな?

以上リボフロ春香さんでした。
売れ行き好調のままシリーズが続いてくれれば嬉しいですね。
9月の美希、3つほど掴んでレジに並んでそうで恐いです(笑)
2008年05月24日(土)

リボフロ春香さん その後2 

もう5月も終わりに近づいているというのに、未だにリボフロ春香さんを弄っている私はどうすれば。

前回上げた改修点のひとつ、「前髪パーツの取り付け位置を変更」について。
面倒くさい書き方してますが、要するに前髪パーツを数ミリ前方にずらし、顔から浮かせて見えるようにするだけです。
これだけでもかなり印象が変わるので、直接顔に手を入れるのが恐い人でも試してみるといいかも。


DSCN3980.jpg DSCN3983.jpg
前髪パーツの取り付け位置を決めたら、浮かせることによってできる隙間をパテで埋めます。
リボンが干渉する部分は削って対処。リボンである程度隠れてくれるので、割と適当でも何とかなったりします(笑)

で、サフ吹いて溶きパテ塗って磨いて塗装してつや消し吹いて~


DSCN3985.jpg DSCN3987.jpg
こんな感じに。微妙にグラデ掛けたんですがほとんど判らなく(笑)
後はリボンを取り付けて完成です。
キチンとした画像は後日撮影しよう。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。